無垢一枚板のダイニングテーブルと座卓 ダイニングテーブル用の天板も販売しています
サイトマップ

無垢一枚板のこだわり手作り家具
ダイニングテーブル
ローテーブル
円卓
座卓
椅子
箱物家具
子供家具
木の小物
その他
原木からのご提案
手作り家具へのお客様の声
無垢一枚板と漆にこだわる半布里工房とは
無垢一枚板の手作り家具ができるまで
展示会案内
手作り家具によくあるご質問
木になる話(木のマメ知識)
手作り家具のお問い合わせ
手作り家具/オーダー家具のご注文
無垢一枚板や手作り家具関連のリンク
トップページへ戻る
本物志向の無垢の学習机
 
お値打ち品のご案内
 
半布里工房のインスタグラム
 

無垢一枚板の手作り家具とオーダー家具





カウンターチェア
無垢一枚板の手作り家具(カウンターチェア)
お問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせ番号
CHR003
価格
お問い合わせ下さい
材質 楢(ナラ)、栗(クリ)、ウォールナット
サイズ 巾46cm × 奥行49cm × 高さ93cm(SH 73cm)
仕上加工 植物性無公害オイル仕上げ
※ 写真をクリックすると拡大写真をご覧頂けます。
※ サイズは全ておよその寸法で表示しています。
※ 本作品はデザインを変更し、新タイプのカウンターチェアに変わりました。
※ 価格についてはお問い合わせ下さい。
 
半布里工房のこだわり
少し高めのカウンターに合わせて、高めの椅子が欲しいとのご依頼でした。通常よりもかなり座面の高さが高いのに加え、脚も出来るだけ細くして欲しいとのご希望があり、強度を確保するのに苦労しました。

2脚のご注文でしたが、ご希望により一方は足元に新聞や雑誌を載せられるように工夫を施してあります。

※ 本作品はデザインを変更し、新タイプのカウンターチェア(CHR016)に変わりました。
 
無垢一枚板の手作り家具(カウンターチェア) 背板の後ろに名前を彫刻しました。背板は栗の板で木目も揃えて仕上げました。座板はウォールナットで、中くぼみの座刳りを 施してあります。

通しほぞ」の出た部分の処理にも一手間かけてあります。
 
仕口には「通しほぞ」を多用し、強度を増すのと同時にデザイン上のアクセントとしました。

貫を利用して雑誌を載せる棚にしました。
無垢一枚板の手作り家具(カウンターチェア)
 
無垢一枚板の手作り家具(カウンターチェア) カウンターチェアーは後姿がポイントです。2脚並べて見るとなかなかの存在感です。

フローリングの色の濃さを考え、ブラウン系のオイル(一部クリヤー)で着色しました。もちろん、植物性無公害オイルを使用しています。
 
着色について
オイル仕上げにつきましては、基本的にクリヤーオイル仕上げ(着色無し)にて仕上げております。これは、材本来の色(木肌)を活かしたい…という当工房の考えからです。(材によっては、逆に着色仕上げを施した方が良いと考えられる材も存在します。その場合は当工房の判断で着色仕上げを施します。)

ただ、お客様のご意向でどうしても色を付けたい場合や、他の家具や部屋の雰囲気に色合いを合わせたい場合もあると思われます。そのため、お客様のご要望により着色仕上げも臨機応変に行います。

着色仕上げをご要望する場合はこちらのカラーサンプルより色をご指定下さい。着色に使用するオイルも、もちろん植物性無公害オイルです。
>> カラーサンプルはこちら
 
本作品はデザインを変更し、新タイプのカウンターチェアに変わりました。
詳しくは「カウンターチェア(CHR016)」をご覧下さい。
 
>> 椅子 一覧へ戻る
 
 
メールでのお問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ  
〒501-3301 岐阜県加茂郡富加町加治田720(地図    
TEL&FAX:0574-54-2737 お電話でのお問い合わせは 0574-54-2737 までお気軽にどうぞ  
info@haburikobo.com