ダイニングテーブル用の天板も販売しています
サイトマップ

無垢一枚板のこだわり手作り家具
原木からのご提案
手作り家具へのお客様の声
一枚板と漆にこだわる半布里工房とは
一枚板の手作り家具ができるまで
手作り家具の展示会案内
手作り家具によくあるご質問
木になる話(無垢一枚板や手作り家具のマメ知識)
手作り家具のお問い合わせ
手作り家具/オーダー家具のご注文
リンク
本物志向の無垢の学習机
 
お値打ち品のご案内
 

無垢一枚板の手作り家具とオーダー家具



一木一会(無垢一枚板との出会い)

市場で丸太と出会う。

その時から半布里工房の創作活動は始まっています。
雨でぬかるんだ土場に転がされた丸太のそばでじっくり向き合っていると、
その木が自然と創作のヒントを与えてくれます。

「よし、この木でベンチを作ろう」

半布里工房の作品がまたひとつ増える瞬間です。
そして、百年、二百年と生きてきた木の命を無駄にする事の無いように…と、
心に誓うのです。
 
無垢の木の手作り家具の温かみ

無垢の木の温かさ、優しさ、強さに魅かれて家具を手作りしています。

一削りするごとに変わる木の表情。

磨き込み、そしてオイルを塗り込んだ後にあらわれる木の色合い。

そういったものに癒されつつ、今日も木と向き合っていますが、
そんな木の家具の良さを一人でも多くの方に味わって頂けたら…と思います。

>> 本当の木の家具ってどんなもの?
 
半布里工房が「住む」に掲載されました!
「住む」2014春 no.49に半布里工房の作品が掲載されました!「住処に住む。sumica ni sumu。〜住まいに溶け込む家具たち〜」という特集で取り扱って頂きました。
>> 詳しくはこちらをご覧下さい
 
お値打ち品のご案内
手作り家具工房の里山から
2016.07.20
「暑さにも負けず」
工房では胡桃(クルミ)の座卓の制作が進んでいます。接ぎ合わせが終わった天板を所定の長さと幅に切り、その後は裏側をカンナ掛けします。毎日30度、いや35度を超える暑さが続きます。工房内は午後になるとその熱気がこもり、大変な暑さになります。外の方がよほど涼しいです。そんな中の天板の鉋掛け作業は結構きついです。

鉋の調整毎回のことですが、この作業の前にはまず鉋の調整から始めます。主に使う長台ガンナや仕上げガンナ、そして小ガンナの台を台直しガンナを使って削って調整します。

鉋の台も木(樫の木)で出来てますから、常に反ったりして動きます。それではいくら刃をきれいに研いでも削れません。ですから、台直しガンナで削って平らにするのです。そしてさらに部分的に削って落としたりします。

鉋の調整 鉋の調整どのくらいすき取るかと言うと、光が透けて見える程度ですから相当微妙な量になります。(細かいことは難しいので書きません。)

自作の水平定規をあてて、お日様にすかして見ながら少しづつ削っていくのです。よく「鉋は台で削る」と言われますが、刃を研ぐこと以上にこの台の調整が大事なのです。

鉋の調整さて、こうして調整を終えた鉋を使って天板の裏側を削ります。鉛筆などで線を引いておくと削れたところと削れていないところがはっきり分かります。
サンディングそしてサンディングをします。

それから吸い付き桟の加工をします。
天板の裏側仕上げ 天板の裏側仕上げ吸い付き桟の加工が終わったら天板の裏側の仕上げにかかります。

一度サンディングをし、水引をして、それが乾くのを待ってから再度サンディングをして仕上げます。

吸い付き桟 吸い付き桟仕上がった吸い付き桟を天板の裏側に叩き込んでいきます。
脚部の加工脚部の方も加工していきます。
いよいよ最終段階、天板の表側の加工に入ります。裏側と同様に鉋掛けをします。板の木端(こば)や木口(こぐち)も鉋掛けをします。今回は幅の広い天板ですので作業台に立てかけて削りました。

天板加工 天板加工 天板加工

こんな風にしてもうすぐ完成と言うところまで来ています。T様お楽しみに…。

今週はこの後、壁面収納プロジェクト第3弾「テレビ台」の制作へと入っていきます。また同時に以前から頼まれている加茂郡のK様の小箱も制作していきます。それと、加茂郡のT様の椅子とベンチ、スツールの制作、その後に愛西市K様の栃無垢一枚板ダイニングテーブルとベンチのセット…と進めていきます。皆様お待たせしており、申し訳ありません。暑い夏ですが、頑張っていきます。
>> 里山日記バックナンバー
 
半布里工房の手作り更新履歴
2016.07.20 里山便りを更新しました。
2016.07.15 里山便りを更新しました。
2016.07.05 里山便りを更新しました。
2016.06.27 里山便りを更新しました。
2016.06.16 お客様の声を追加しました。
2016.06.15 里山便りを更新しました。
2016.06.07 里山便りを更新しました。
2016.06.01 里山便りを更新しました。
2016.05.30 木になる話に「蝶番(ヒンジ)」を追加しました。
2016.05.27 木になる話に「工房屋さん」を追加しました。
2016.05.24 里山便りを更新しました。
2016.05.20 ダイニングテーブル胡桃(クルミ)3枚接ぎ H脚型を追加しました。

>> これまでの更新履歴
 
メールでのお問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ  
〒501-3301 岐阜県加茂郡富加町加治田720(地図    
TEL&FAX:0574-54-2737 お電話でのお問い合わせは 0574-54-2737 までお気軽にどうぞ  
info@haburikobo.com