ダイニングテーブル用の天板も販売しています
サイトマップ

無垢一枚板のこだわり手作り家具
原木からのご提案
手作り家具へのお客様の声
一枚板と漆にこだわる半布里工房とは
一枚板の手作り家具ができるまで
手作り家具の展示会案内
手作り家具によくあるご質問
木になる話(無垢一枚板や手作り家具のマメ知識)
手作り家具のお問い合わせ
手作り家具/オーダー家具のご注文
リンク
本物志向の無垢の学習机
 
お値打ち品のご案内
 
半布里工房のインスタグラム
 

無垢一枚板の手作り家具とオーダー家具



一木一会(無垢一枚板との出会い)

市場で丸太と出会う。

その時から半布里工房の創作活動は始まっています。
雨でぬかるんだ土場に転がされた丸太のそばでじっくり向き合っていると、
その木が自然と創作のヒントを与えてくれます。

「よし、この木でベンチを作ろう」

半布里工房の作品がまたひとつ増える瞬間です。
そして、百年、二百年と生きてきた木の命を無駄にする事の無いように…と、
心に誓うのです。
 
無垢の木の手作り家具の温かみ

無垢の木の温かさ、優しさ、強さに魅かれて家具を手作りしています。

一削りするごとに変わる木の表情。

磨き込み、そしてオイルを塗り込んだ後にあらわれる木の色合い。

そういったものに癒されつつ、今日も木と向き合っていますが、
そんな木の家具の良さを一人でも多くの方に味わって頂けたら…と思います。

>> 本当の木の家具ってどんなもの?
 
半布里工房が「住む」に掲載されました!
「住む」2014春 no.49に半布里工房の作品が掲載されました!「住処に住む。sumica ni sumu。〜住まいに溶け込む家具たち〜」という特集で取り扱って頂きました。
>> 詳しくはこちらをご覧下さい
 
お値打ち品のご案内
 
半布里工房の手作り家具は「ふるさと納税」でもご利用いただけます
手作り家具工房の里山から
2018.06.15
「ジャガイモの収穫そして夏野菜の成長」
栗の小さな飾り棚栗の小さな飾り棚が完成し、お届けをしてきました。

「自然な感じ」ということと、ある程度の用途とサイズをお聞きして、制作しました。「思ってた通り!」と喜んでいただいて、よかったです。

栗の小さな飾り棚サプライズで織部の陶器を埋め込みましたが偶然にも「私、織部(陶器)の大ファンなんです!」と言って、「やっぱり佐藤さんと感性が同じなんだわ」と大変喜んでいただきました。猫が好きなことも同じでした。
蟻桟加工こんなシンプルな棚ですが、蟻桟を加工して板を組み合わせてあります。ネジはもちろん接着剤も一切使っていません。
チェリー(桜)の学習机セット チェリー(桜)の学習机セットさて、工房では引き続きチェリー(桜)の学習机セットの制作中です。天板に鉋掛けをし、吸い付き桟の加工をします。
チェリー(桜)の学習机セット チェリー(桜)の学習机セット天板を仕上げ、一応本体が完成しました。
チェリー(桜)の学習机セット チェリー(桜)の学習机セット引き出しは後回しにして、続いてデスクサイドチェストの加工に入っていきます。部材の加工をし、鉋掛けをして仕上げ、組み立てに入ります。

木の鉢先日制作した木の鉢は我が家でも使っています。これは山桜の大きめの鉢(直径27cm、高さ5cm)です。

畑で取れた野菜のマリネを入れて食べました。料理が一層おいしく見えます。(実際おいしいですけど)

ジャガイモの収穫さて、本格的な梅雨になりましたが、昨日晴れ間を見計らってジャガイモの収穫をしました。ジャガイモの収穫はよく晴れた日というのが鉄則です。

少し成長が遅い一列だけ残して7列分を一気に掘りました。暑くて大変でした。

ジャガイモの収穫 ジャガイモの収穫結果はまずまず豊作と言えるのではないでしょうか。形も大きく肌もきれいなジャガイモが収穫かご3箱分取れました。

大きさに分けて袋に入れ、蔵の中に保存しておきます。これでまた1年間おいしいジャガイモが食べれます。もちろん親戚や知り合いにもおすそ分けをする予定です。

ジャガイモの収穫この写真を見れば分かりますが、ジャガイモは種イモの上に実ができていきます。ですから種イモを植え付けてから土寄せをして、上へ土を盛ってやらなければいけません。

最近は「基肥だけで追肥が要らない肥料」とか「マルチ」をして植え付けるとかいろいろ手抜きをする方法が言われていますが、私はそれはナンセンスだと思っています。

「追肥、土寄せ」は大変重要な作業ですし、そもそも茎葉が大きく育ってこれば雑草はそんなに生えません(ジャガイモが雑草に勝ってしまいます)から、マルチの必要もありません。

トマトトマトは私の胸のあたりまで育っています。
ミニトマトミニトマトはこんな感じ。基本的にほったらかしですが、あまりにも密集すると風通しが悪くなるので、適当に芽を間引いたり葉をちぎって取ったりしています。
イエロートマト アイコこちらは畝が余ったので植えた「イエロートマト」と「アイコ」。

こちらこそほったらかしなので、このありさまです。ここまで密集してはうまくありません。少しは手を入れなければいけません。
スイカスイカはある程度実のめどが付きました。一株に4個ぐらいにしてあとは千切って取ったり、もう花が付かないようにしました。

そして、猿に取られないように全体に網をかけておきました。あとは大きくおいしく育つのを待つばかりです。
メロンメロンの方は、実のところに印を付けて様子見です。こちらも一株に8個(欲張り過ぎか?)ぐらいまでにするつもりです。
ズッキーニズッキーニはお勧めです。簡単に出来ますし(受粉の作業だけは必須です)、おいしいです。
ナス ナスナスも実がつきだしました。

すでに初物は猿に食べられました。これからは少し小さくても早めに収穫するつもりです。
サツマイモとゴーヤサツマイモ(紅はるか)とゴーヤは、いよいよジャングルになってきました。ここまで育てばもう大丈夫です。実ができるのを待つばかりです。
>> 里山日記バックナンバー
 
半布里工房の手作り更新履歴
2018.06.15 お客様の声を追加しました。里山便りを更新しました。
2018.06.08 里山便りを更新しました。
2018.06.05 お値打ち品」に桜円卓と栗ホールベンチを追加しました。
2018.05.31 本物志向の無垢の学習机」にデスクサイドチェストのシンプル仕様を追加しました。「お値打ち品」に胡桃円卓を追加しました。
2018.05.29 「半布里工房 木の家具・木工品展」の開催模様を追加しました。里山便りを更新しました。
2018.05.21 里山便りを更新しました。
2018.05.17 里山便りを更新しました。
2018.05.07 ダイニングテーブルと座卓の脚の制作例を追加しました。里山便りを更新しました。
2018.05.06 πチェア 特注フラット肘型に制作例を追加しました。
2018.05.02 ダイニングテーブル極上杢栃無垢一枚板テーブル 板脚型を追加しました。

>> これまでの更新履歴
 
メールでのお問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ  
〒501-3301 岐阜県加茂郡富加町加治田720(地図    
TEL&FAX:0574-54-2737 お電話でのお問い合わせは 0574-54-2737 までお気軽にどうぞ  
info@haburikobo.com