メールでのお問い合わせはこちら
0574-54-2737
木のこだわり手作り家具
お客様の声 手仕事にこだわる半布里工房とは 手作り家具ができるまで 新作の展示会案内
よくあるご質問 木になる話(木の豆知識)
ダイニングテーブルなどのお問い合わせ オーダー家具のご注文 トップページに戻る
木の手作り椅子
木になる話
木になる話
楢(ナラ)
比重:0.68
楢(ナラ)楢(ナラ)昔から特にヨーロッパでは家具にはよく使われてきた木で「King of wood」などと言われてきました。英語で「oak(オーク)」というのは、実はこの楢(ナラ)の事で「樫(カシ)」ではありません。正確に言うと「ミズナラ」であります。ウイスキーの樽に使われているのは有名です。

硬く粘りがあり、衝撃に強いです。加工性にも優れていて、作る側としては使いやすい材となります。板目(いため)では力強い木目が現れ味わいがありますし、柾目(まさめ)では逆に優しい表情を見せたり、「虎斑(とらふ)」と言われる杢が現れやすく個性的な表情も見せます。

オイルでナチュラルに仕上げても着色をしても、はたまた拭き漆で仕上げても、いずれも味わい深い表情が出現します。家具にはもってこいの材質だと言えます。ただし、乾燥の過程で(特に板目の方は)割れやすいので、一般的には幅広い板目の板を入手するのは困難です。ですから、楢(ナラ)の幅広い一枚板は貴重だと言えます。

楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ) 楢(ナラ)